暦本純一氏が説く、思いつきをアイデアに高める方法 ビジネスの企画提案にも活用できる「良い論文」の特徴 - ログミーBiz

https://logmi.jp/business/articles/327201#s5

研究業界や特許では、請求事項をClaimと言います。クレーマーのClaimと同じです。研究開発のメインとなる部分をClaim、主張したいところ、として簡単に言語化していくことです。

Claim のそういう使い方もあるのか。

image.png

Claimが伝わるように書くのが、研究論文ですが、Claimのあまり明確でない論文もあります。書いてあるんだけど何を言っているかがよくわからないので、誰にも参照してもらえないことがある。

論文じゃないけど、これは分かるな。
たぶん、情報としては書いてあるんだと思うけど、どういうことか分からずに読めない文章って時々目にする。