Secret scanning dry runs for repository-level custom pattern | GitHub Changelog

https://github.blog/changelog/2022-02-11-secret-scanning-dry-runs-for-repository-level-custom-pattern/

GitHub リポジトリの単位で、正規表現で作成したパターンを設定すると、自動でスキャンして機密情報とかがないかをチェックできる機能らしい。
GitHub Advanced Security customers というやつのユーザーのみっぽい。