「悪い方が良い」原則と僕の体験談|Rui Ueyama|note

https://note.com/ruiu/n/n9948f0cc3ed3

実体験に基づく解説で、非常に説得力がある。
設計としての素晴らしさよりも、簡潔で、理解しやすく、変更しやすいことは「良いデザイン」よりも優先されるべきだと私も思う。