AWS App Runner

App Runner は Docker コンテナイメージまたはソースコード(Python、Node.js)から AWS にウェブアプリケーションをデプロイするためのサービスです。非常に強力に抽象化されており、開発者はインフラストラクチャーのことをほぼ意識せず Auto Scaling 可能なアーキテクチャをデプロイする事ができます。Cloud Run、Google App Engine、Heroku あたりと競合しそうなサービスです。

App Runnerの登場とAmplify ConsoleのSSR対応でVPCレスなAWSアーキテクチャを夢見た話

ほう、気になる。

公式ブログ

AWS App Runner のご紹介 | Amazon Web Services ブログ

すごい良さそう!

Classmethod

新サービスAWS App Runnerがローンチされたので試してみた | DevelopersIO

既にやってみたブログもあった。

料金

AWS App Runner Pricing – Fully managed container application service – Amazon Web Services

従量課金体系。
最小コストがこれぐらいか。
自分用のアプリでは使わない気がするけど、運用コストやロードバランシングとかコミコミでこの値段だとすごい良いと思う。

capture.png