Google vs Oracle の訴訟の決着

[速報]10年にわたる著作権訴訟でGoogleがオラクルに勝訴、米連邦最高裁判所で判決。Java SEのコードのコピーはフェアユースの範囲 - Publickey

10年も争っていたのか。

GoogleによるAPIのコードのコピーはフェアユースの範囲である

一応よかった、という結論で良いのかなぁ。
もうちょっと続報を待とう。


・よくわかるOracle-Google API訴訟
携帯開発にはJava ME

Java MEにはライセンスかかる

オープンソースJVM Apache harmonyをベースにすればいいんでは

Android爆誕

Sun黙認(訴訟する金ないし)

オラクルがSun買収

オラクル激おこ

訴訟

https://twitter.com/kis/status/1379329432544964615?s=21

なるほど。


フェアユースは認められたが、Googleは対価を支払うべき - Java API訴訟に寄せて - arclamp

時代の流れの中で、Googleは幸運にもタイミングよくタダで自由に改変できるJavaのコードを入手しました。しかし、その時代の流れはJavaのエコシステムをよくしようとした企業やコミュニティの努力の成果によって生まれたものです。その成果を使い、しかも標準への互換性を無視し、利益を得たGoogleは批判されるべきです。

これも一理あるな〜、という気はする。
AWS と Elastic の関係みたいな。(ちょっと違うけど)

10年前に訴えたこと自体はどうかと思いますが、OpenJDKの現状を見るに、OracleはJavaというOSSとOSSコミュニティにきちんと貢献をしています。その点は、ちゃんと評価したいと思います。

Oracle も貢献しているんだけどね・・・。
私も Oracle に対してそんなに良い感情は持っていない。


テック側が幾ら優秀でコミュニティ貢献しても、営業と法務が全ての評価をぶち壊してきただけの話では・・・

https://twitter.com/diceken/status/1379798032221233155